愛車をもっと楽しもう

プロテクションフィルムについての情報がいっぱい!

クリアなプロテクションフィルムで見た目を変えずに耐久性アップ

クリアなプロテクションフィルムで見た目を変えずに耐久性アップ 車を使用する方、特に車が好きな方は自分の愛車にはできれば傷を付けたくないものです。
ですが、走行中には小石や虫など思わぬ飛来物が車のボディーにぶつかることもあり、鳥の糞などの害に合うケースも多々見られます。
そんなトラブルを防いでくれるのがプロテクションフィルムで、その柔軟性がある性質から車全体だけではなく特定の部分だけに使用することもできる便利なサービスとして展開されています。
また、プロテクションフィルムは色が付いておらずクリアなためもともとの車の色味を損なうことなく、見た目もそのままで衝撃を吸収する働きで傷から車を守ります。
さらに汚れにも強く紫外線にも対応しているので塗装の劣化を抑えることができて、厚みのあるフィルムのため耐久性にも優れています。
なお、保証期間はメーカーによって異なりますが5年ほどはプロテクションフィルムの効果の維持が可能で、元の状態に戻したい時も剥がす際に糊が残りにくいので安心です。

プロテクションフィルムで車の表面の傷を防ぐ

プロテクションフィルムで車の表面の傷を防ぐ 車を使っていると飛び石や傷、汚れなど様々など表面にはいろいろな問題が出てきます。
そんな問題を改善するのがプロテクションフィルムです。
プロテクションフィルムは、車の汚れや傷などから塗装を保護する特殊なフィルムとなっています。
車は運転中だけではなく、外に駐車しているだけでも紫外線などに当てられてしまいます。
そんな紫外線のダメージからも塗装を守ることができ、特殊構造になっているフィルムは耐衝撃緩和性能があるため走行中に飛び石が跳ねたとしてもボンネットを始め、フロントバンパーやフロントガラスも含めてしっかり車体を守る効果が期待できます。
プロテクションフィルムは、柔軟性に優れているという特徴もあるため、フロントバンパー部分にも施工することができます。
フィルムが傷ついてしまった場合でも、何度でも貼り直すことができます。
耐久性が5年となっていますが変色などを防ぐために、2〜3年程度で定期的に貼り直すことでより綺麗に車を守れます。